0

カートに商品はありません

『進撃の巨人』 :エレン VS 鎧の巨人

additional details

販売個数: 850

シリーズ: エリート・エクスクルーシブ (Elite Exclusive)

発売日: 第1四半期 2021年

サイズ: 通常の1/3スケールフィギュアと同じサイズ - 約 (H 61.1 cm x W 73.4 cm x D 69.5 cm / H 24 in x W 29 in x D 27 in)

総重量: 未確定

フィギュア重量: 未確定

証明書: フィギュラマコレクターズのCEOシャナブと原型師ケーレブ・ネフゼンのサイン入り

付属品: 限定ポスター(フィギュラマコレクターズのCEOシャナブ、原型師ケーレブ・ネフゼン、コンセプトアーティストダニエル・カマルディンのサイン入り)

素材: 環境に優しいポリストーン、透明レジン、PU

クリエイティブ・ディレクター: CEOシャナブ / フィギュラマコレクターズ開発チーム

コンセプトアーティスト:ジャロルド・スング

原型師: ケーレブ・ネフゼン

彩色師: HELLPAINTER(ヘルペインター)

価格: $1,410

overview

『進撃の巨人』の世界では人類は人間を食らう巨人から身を守るため、城郭都市の中に怯えて隠れている。しかし、ある日現れた「超大型巨人」と「鎧の巨人」によって城壁が破壊され、壁内に巨人の群れが侵入してしまう。母を殺されたエレン・イェーガーはこの日、巨人の駆逐を決意する。

巨人化の薬が投与されたエレンは巨人討伐を行う調査兵団の特別作戦班に入団。15メートルもの巨人に変身する自身の巨人化能力をコントロールする力を得る。訓練兵団で身につけた格闘術と巨人の強大な力でエレンは敵を殴り倒していく。巨人の脅威がさらに増し、犠牲者が増えるなか、エレンは人類の最後の希望となる。

やがてエレンは「鎧の巨人」の正体が調査兵団の仲間であることを知る。エレンは自分の手を噛み巨人化し、復讐心を燃やしながら裏切り者との激しい戦いに挑む。

description

数々の賞を受賞しているデビルマン vs アモンのフィギュア製作チームがエレンと「鎧の巨人」の壮絶な戦いを立体化したフィギュラマコレクターズの『進撃の巨人』エリート・エクスルーシブ・フィギュアをお届けします。  

迫力のある61cmという身長でそびえ立つ二人の巨人化能力者は、破壊された建物と土煙が広がる73.5cmにも渡る戦場で体から蒸気を発しながら戦っています。プロの格闘家のようにダイナミックに造型された巨人は、次の爆発的な衝撃に向けて巨大な体を構えます。エレンの幼馴染であるミカサは立体機動装置のアンカーを「鎧の巨人」の首に固定し、剣を振り上げながら上空から参戦。ミカサと巨人のサイズを比較することで巨人の巨大さを実感することができます。ファンの方々にどの角度からもフィギュアを楽しんでいただけるよう、バランスのとれた造型と印象的なシルエットを意識しました。台座は『進撃の巨人』の城郭都市をイメージし、巨人に対しての人類の無力さを表したものです。  

『進撃の巨人』エリート・エクスルーシブ・フィギュアはフィギュラマコレクターズの作品の中で最大スケールを記録しています。こちらのフィギュアは、全世界で850体限定です。それぞれフィギュラマコレクターズのCEOシャナブと原型師ケーレブ・ネフゼンのサイン入りの証明書が付きます。

overview

『進撃の巨人』の世界では人類は人間を食らう巨人から身を守るため、城郭都市の中に怯えて隠れている。しかし、ある日現れた「超大型巨人」と「鎧の巨人」によって城壁が破壊され、壁内に巨人の群れが侵入してしまう。母を殺されたエレン・イェーガーはこの日、巨人の駆逐を決意する。

巨人化の薬が投与されたエレンは巨人討伐を行う調査兵団の特別作戦班に入団。15メートルもの巨人に変身する自身の巨人化能力をコントロールする力を得る。訓練兵団で身につけた格闘術と巨人の強大な力でエレンは敵を殴り倒していく。巨人の脅威がさらに増し、犠牲者が増えるなか、エレンは人類の最後の希望となる。

やがてエレンは「鎧の巨人」の正体が調査兵団の仲間であることを知る。エレンは自分の手を噛み巨人化し、復讐心を燃やしながら裏切り者との激しい戦いに挑む。

description

数々の賞を受賞しているデビルマン vs アモンのフィギュア製作チームがエレンと「鎧の巨人」の壮絶な戦いを立体化したフィギュラマコレクターズの『進撃の巨人』エリート・エクスルーシブ・フィギュアをお届けします。  

迫力のある61cmという身長でそびえ立つ二人の巨人化能力者は、破壊された建物と土煙が広がる73.5cmにも渡る戦場で体から蒸気を発しながら戦っています。プロの格闘家のようにダイナミックに造型された巨人は、次の爆発的な衝撃に向けて巨大な体を構えます。エレンの幼馴染であるミカサは立体機動装置のアンカーを「鎧の巨人」の首に固定し、剣を振り上げながら上空から参戦。ミカサと巨人のサイズを比較することで巨人の巨大さを実感することができます。ファンの方々にどの角度からもフィギュアを楽しんでいただけるよう、バランスのとれた造型と印象的なシルエットを意識しました。台座は『進撃の巨人』の城郭都市をイメージし、巨人に対しての人類の無力さを表したものです。  

『進撃の巨人』エリート・エクスルーシブ・フィギュアはフィギュラマコレクターズの作品の中で最大スケールを記録しています。こちらのフィギュアは、全世界で850体限定です。それぞれフィギュラマコレクターズのCEOシャナブと原型師ケーレブ・ネフゼンのサイン入りの証明書が付きます。

販売個数: 850

シリーズ: エリート・エクスクルーシブ (Elite Exclusive)

発売日: 第1四半期 2021年

サイズ: 通常の1/3スケールフィギュアと同じサイズ - 約 (H 61.1 cm x W 73.4 cm x D 69.5 cm / H 24 in x W 29 in x D 27 in)

総重量: 未確定

フィギュア重量: 未確定

証明書: フィギュラマコレクターズのCEOシャナブと原型師ケーレブ・ネフゼンのサイン入り

付属品: 限定ポスター(フィギュラマコレクターズのCEOシャナブ、原型師ケーレブ・ネフゼン、コンセプトアーティストダニエル・カマルディンのサイン入り)

素材: 環境に優しいポリストーン、透明レジン、PU

クリエイティブ・ディレクター: CEOシャナブ / フィギュラマコレクターズ開発チーム

コンセプトアーティスト:ジャロルド・スング

原型師: ケーレブ・ネフゼン

彩色師: HELLPAINTER(ヘルペインター)

価格: $1,410

Japanese
Japanese