TOKYO, JAPAN, Feb. 20, 2017 – Figurama Collectors Ltd., a premier collectible statue design and manufacturing company, is proud to collaborate with Dynamic Planning to release an exciting new figure from the popular Devilman franchise, Amon:The Apocalypse of Devilman.

Under the new licensing agreement, Figurama is bringing the beloved Japanese story of “Amon: The Apocalypse of Devilman” to life with a masterfully sculpted and hand painted 1:4 scale figure of Devilman facing his inner demon. To celebrate the spirit of the anime, the figure depicts the final battle scene between the hero and villain, who are fighting face-to-face in the greatest showdown between devilish good versus pure evil.

“We are blessed to have this partnership with Dynamic Planning,” said Shanab founder and CEO of Figurama Collectors. “Devilman left a great impression on us as children, and ‘Amon: The Apocalypse of Devilman,’ is one of Go Nagai’s masterpieces. This is our opportunity as superfans to honor the great Go Nagai, who is a creative pioneer in the anime world.”

An icon in the industry, Dynamic Planning Inc. holds some of the greatest titles in the anime world, from Mazinger Z to Cutie Honey to Grendizer. Dynamic Planning has managed the entire Go Nagai Animated portfolio since 1974. This expansion in Figurama’s licensing agreements comes on the heels of last month’s announcement that Figurama is partnering with IDW to produce the first 1/6 scale figure of Ragnarök Thor based on Walter Simonson’s award-winning zombified comics.

“These are great steps forward for our young company,” said Shanab, who is a master designer and holds more than 300 figures in his private collection. “We aim to honor the trust Dynamic Planning and IDW has placed in our hands by crafting figures that collectors are ecstatic to put on their shelves.”

For more information about Figurama Collectors, visit www.Figurama-Collectors.com or contact us.

About Figurama Collectors

Figurama Collectors is a premium scale figures manufacturer and designer company that brings the world’s most iconic superheroes to life. A coalition of concept artists, 3-D modelers and sculptors have assembled to hand produce rare figures from beloved anime, manga and comic book stories. Figurama caters to enthusiastic collectors, delivering limited-run pieces of art that are destined to become prized showpieces.

Please log in to post your comment

Log in

概要:フィギュラマ・コレクターズ社はダイナミック企画様と提携し、コレクター様に向けて日本の古典アニメ・キャラクター「デビルマン」と 「 AMON」の両者が戦う様子を1つのフィギュア上で表現した商品を世界で初めて製作いたします。

2017年2月20日東京 – フィギュアのデザイン、製作に傑出したフィギュラマ・コレクターズ社はダイナミック企画様と協力して、有名なデビルマン関連の作品、AMON:デビルマン黙示録からエキサイティングで新しいフィギュアをリリース出来ることを誇りに思っています。

新たなライセンス契約の下で「AMON:デビルマン黙示録」から、優れた造形技術と手作業による着色でデビルマンが自らの抱え込む悪魔と対峙する様を描く4分の1スケールのフィギュアにフィギュラマ社が命を吹き込みました。このアニメの精神を尊重し、フィギュアは悪魔的良心と悪そのものが正面から向かい合い、戦うという、ヒーローと悪役との最後の対決を描いています。

フィギュラマ・コレクターズ社創業者兼CEOのシャナブ氏は、「ダイナミック企画様との提携は素晴らしいことです。デビルマンは子供の頃の私たちに非常に大きな印象を残しました。「AMON:デビルマン黙示録」は、永井豪氏の傑作のひとつだと思っていますので、今回の事はアニメ界の創造的パイオニア、偉大な永井豪氏を称える良い機会だと思っています。

業界のアイコンであるダイナミック企画様はマジンガーZからキューティ・ハニー、グレンダイザーまで、アニメ界で最も優れたタイトルをいくつも保有しており、1974年以来、永井豪氏のポートフォリオすべてを管理しております。今回のフィギュラマ社ライセンス契約成約は先月に発表されておりますウォルター·サイモンソン作受賞作品であるゾンビ漫画をベースとするソー・ラグナロックの1/6スケール・フィギュアを製作するためにフィギュラマ社とIDWが提携したことに続くものです。

優れたデザイナーでもあり、300体以上のフィギュアをプライベート・コレクションに収めるシャナブ氏は「これは弊社のような若い会社にとって大きな前進であり、弊社はコレクター様が喜んでご自分のコレクションに加えていただけるようなフィギュアを製作することによってダイナミック企画様やIDW様からの信頼を得られることを目指しております。」と述べています

フィギュラマ・コレクターズ社の会社概要、作品等に関しましては、www.Figurama-Collectors.comにアクセスしていただくか、こちらからお問い合わせください。

フィギュラマ・コレクターズ社について

フィギュラマ・コレクターズ社 は、高品質なスケール・フィギュアをデザイン、製作し、世界中でアイコンとされるスーパーヒーローに命を吹き込む会社です。コンセプト・アーティスト、3D モデル製作者、彫刻家が集まり、愛されているアニメ、漫画、コミックブック等から貴重なフィギュアを手作りで作り上げてゆきます。フィギュラマ社は熱烈なコレクター様の期待に副うべく貴重な展示品となるようなアート・ピースを数量限定で製作いたします。

Please log in to post your comment

Log in
Close

Cart